Ruby on Rails   macOS

ホーム
目次


「macOS 10.12 Sierra」に2019年3月8日現在の最新安定板「「Ruby 2.6.1」 と「Rails 5.2.2」をインストールしています

Homebrew のインストール


/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
    

Home brewのインストールコードは変更になる場合があります。 下記オフィシャルサイトに表示されているイントールコードを コピーして使うほうが良いでしょう。

macOS用パッケージマネージャー - Homebrew

rbenv のインストール


$ brew install rbenv ruby-build
$ rbenv -v
rbenv 1.1.1
$ echo 'export PATH="~/.rbenv/shims:/usr/local/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
ターミナルを再起動
    

Ruby のインストール


まず、ターミナルを再起動
$ rbenv install --list
$ rbenv install 2.6.1
10分ほどかかります。
$ rbenv versions
* system (set by /Users/user/.rbenv/version)
  2.6.1
$ rbenv global 2.6.1
ターミナルを再起動
$ ruby -v
ruby 2.6.1p33 (2019-01-30 revision 66950) [x86_64-darwin16]
    

Rails のインストール


$ bundle -v
Bundler version 1.17.2
上記のようにインストールされていればアップデート
$ gem update bundler
インストールされていなければインストール
$ gem install bundler
$ bundle -v
Bundler version 2.0.1
$ gem install rails
38 gems installed
$ rails -v
Rails 5.2.2
    

プロジェクトの作成


$ rails new myapp
「myapp」は任意の名前です。
$ cd myapp
$ bundle install
$ vi Gemfile
gem 'sqlite3'
↓
gem 'sqlite3', '~> 1.3.6'
追記する。
$ bundle install
    

実行


$ rails server
* Listening on tcp://0.0.0.0:3000
Use Ctrl-C to stop
    

確認

ブラウザを起動して、localhost:3000」にアクセスします。

終了

「Control」キーを押しながら「c」を押します。


^C
- Goodbye!
Exiting
    


3912 visits
Posted: Mar. 08, 2019
Update: Mar. 08, 2019

ホーム ページトップ